フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ホームページ制作簡単作成ツールWix(ウィックス)
WEB屋になる為の知識と技術
ホームページ制作簡単作成ツールWix(ウィックス)
WordPress(ワードプレス)で記事編集画面でカテゴリーを維持する方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で記事編集画面でカテゴリーを維持する方法
 WordPress(ワードプレス)でカスタム投稿タイプ(タクソノミー)を利用して投稿記事に設定しているカテゴリーを表示させる時に、子カテゴリーのみを取得して表示する方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカスタム投稿タイプ(タクソノミー)を利用して投稿記事に設定しているカテゴリーを表示させる時に、子カテゴリーのみを取得して表示する方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

WEB blog
記事詳細

ファーストビュー

カテゴリ:は行

ファーストビューとは、一見、一目、初見などの意味を持つ英語表現。Webの分野では、閲覧者の画面にWebページを表示した時に、最初に表示される領域のことをファーストビューという。スクロールなどの操作をしなくても見ることができる範囲で、最も重要な内容を配置するべきとされる。

一般的にはページの左上の領域のことで、どの範囲までファーストビューに表示されるかは個々の閲覧者の画面の大きさやWebブラウザのウインドウの大きさなどにより異なる。このため、制作側でファーストビューについて議論する際には、実際の閲覧者の表示サイズから平均サイズを求めたり、広い方から一定の割合(例えば80%)の閲覧者でファーストビューとなるサイズを求めたりすることが多い。
Web広告の配信事業者の中には、掲載サイトに対し、ファーストビューの中に一定の数の広告を盛り込むことを要求しているところもある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • PAGE TOP