Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)の作成方法

01.10.14 18:04 | コメント(0)

ファイルの作成方法と設置手順

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)ファイルの作成方法と設置手順についてご説明させて頂きます。

 1. .htaccessファイルの作成
 2. .htaccessファイルを開く
 3. .htaccessファイルをサーバーへアップロード
 4. .htaccessファイルの名前を変更

.htaccessファイルの作成

まず、ローカル環境で「.htaccessファイル」を作成しますが、Windows環境では、「.htaccess」の拡張子が作成出来ない為、テストで「test.htaccess」というファイルを作成します。

.htaccessファイル

.htaccessファイル

.htaccessファイルを開く

次に作成したら、次はこのファイルを「メモ帳」などのエディタで開いてください。
メモ帳を開き目的に沿った設定を記載します。

メモ帳

.htaccess

.htaccessファイルをサーバーへアップロード

記載が終わったら、ファイルを保存しファイルをFFFTPツール等を使いサーバーへアップロードしましょう。

サーバーへアップロード

FFFTP

.htaccessファイルの名前を変更

先ほどのファイルがアップロード完了しましたら、サーバー上の「test.htaccess」ファイルの名前を「.htaccess」と変更いたします。

ファイルの名前を変更

.htaccess

以上で.htaccess(ドットエイチティーアクセス)の設定が完了です。
カテゴリ:.htaccessの使い方, WEB屋になる為の知識と技術, パソコンの知って損をしない知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP