フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
ソーシャルネットサービス【SNS】情報・活用方法
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WEB屋になる為の知識と技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

html?CMS?ブログ?何を使って作ればいいの?

02.01.14 05:05 | コメント(0)

ホームページを作る為の方法

これからホームページを制作して行こうという方、
ホームページは何で制作していけば良いのか
お困りの方も沢山いると思います。

まずは、そんな方のいくつかのお悩みを記載させて頂きます。

 Q.1 html4?xtml?html5?どの言語で作ればいいの?
 Q.2 cmsを使ったほうがいいの?
 Q.3 普通にhtml+cssじゃ駄目なの?
 Q.4 ブログでホームページ作れば良いのでは?
 Q.5 個人で出来る無料のホームページ作成ツールで作れば良いの?

これからホームページ制作のお勉強される方は、こんな疑問を
思うことがあると思いますが、簡単に回答をさせていただきます。

Q.1 html4?xtml?html5?どの言語で作ればいいの?

「html4」「xtml」「html5」と目にすることがあると思います。

【html4とは】
HTMLとは、【HyperTextMarkupLanguage】の略であり、ホームページを
記述するために開発された言語です。

【xtmlとは】
もともとHTMLはXMLの親にあたるSGMLから派生した言語で Webブラウザメーカー主導で独自の拡張が続いてきた。

このため、HTMLはXMLとは一部整合性を欠く言語仕様となっているが、
両者の違いはある程度吸収できる範囲のものであるため、従来のWeb
ブラウザでも問題なく見られ、かつXMLに準拠した文書を作成する言語仕様
としてXHTMLが作成された。

【html5とは】
HTML5とは、HTMLのバージョン5、改訂第5版です。
今までWEBサイトを作成する際に一般的に利用されるのはHTML 4.01ですが、
次世代のウェブ環境に合わせて、新たに仕様を検討されているのがHTML5です。

これらの3つの拡張子がありますが、これらは、次世代に合わせて進化して
いると言うことになります。

もちろん、まだまだhtmlやxhtmlで作成されたWEBサイトも沢山あります。
これからの時代は「html5」で作成されたホームページが多くなってくるでしょう。


それぞれの言語によってコーディングの書き方が若干変わってきます。
今から覚えていく方は「html5」の作り方を覚えたほうが良いかもしれませんね。


▼詳しくはこちら
html4?xtml?html5?どの言語で作ればいいの?

Q.2 cmsを使ったほうがいいの?

最近は良く耳にして、目にする「CMS」ツール。
今や制作会社もほとんどが「CMS」ツールを利用してカスタマイズして
ホームページを 制作していると言っていいほどCMSは普及しております。

ただ、いきなりCMSをいじるなんて当然無理があるでしょう。

普通のコーディングや「html+css」の制作のご経験が全くない方が
最初からCMSのカスタマイズは難しいのです。

不可能では全くないですが、ただ覚えるまでの勉強時間が掛かってしまいます。

まだ「html+css」の制作経験が少ない方はまずは「html5+css3」のマスターを
お勧めいたします。

▼詳しくはこちら
CMSとは?CMSツールを利用する8つの理由はこちら

Q.3 普通にhtml+cssじゃ駄目なの?

もちろん「html+css」で制作しても駄目な事はありません。

時代に沿って「html5+css3」で制作することをオススメ致しますが、
ある程度「html5+css3」のコーディングをマスターしている方ならブログツールを
用いて作って行くほうが技術もアップしますし、webサイトとしても
ブログツール(CMS)の方が友好的でしょう。

webサイトを活性化させていくにはもちろんCMSツールは欠かせないでしょう。

今の時代はCMSツールの利用が増えてきています。
広告やメディアだけでなく、リピーターを増やして行く為には、まずは更新率を
アップすることが第一歩です。

更新率がアップしていけばSEO対策にも友好的です。
また、クライアント様にとってブログツールとして納品していく事がクライアント様の
満足度に繋がることだと思います。

まだ技術レベルが達していないという方は、「html5+css3」コーディングから
しっかり勉強してからCMSの知識を少しづつ入れていく事をオススメいたします。

Q.4 ブログでホームページ作れば良いのでは?

WEB屋を目指している方や、もうWEBデザイナーとして活躍されている方の中でも
アメブロやヤプログの様なブログを利用してホームページの用にカスタマイズ
している方も少なくはありません。

独自でドメインやサーバーを契約する事も1つの手段ではありますが、この様に
ブログをカスタマイズしてホームページの用に利用していく事ももう1つの
方法です。

特にアメブロやヤプログの様なブログをカスタマイズする際は、CSSの技術が
必要不可欠ではありますが、一度覚えてしまえば簡単です。

この様なブログを利用するメリットとしては、元々アメブロやヤプログといった
利用ユーザーがいる事が強みです。

アメブロ内での検索や新しい記事の配信など自動でされ、友達を増やすのも
簡単です。友達が増えると同時に、あなたのブログを回覧してくれる事が最大の
メリットになってきます。

Q.5 個人で出来る無料のホームページ作成ツールで作れば良いの?

もし、あなたがWEB屋を目指すのであれば、無料の作成ツールは避けて
通ることをお勧めいたします。

もちろん利用する事が駄目だと言う事ではなく、WEB屋にとって必要な技術が
生まれていかない事、技術が蓄積されていかない事が懸念されるからです。

少しずつ、確実に
「WEBデザイン」「WEBコーディング」の技術を学んで行きましょう。


上記の用にホームページの作り方はいくつかあります。

自分の技術レベルや順序良く覚えていくことが大切です。今の自分の知識や
技術を考えて少しずつ覚えていきましょう。

WEB屋になって行くためには

 「知識」「技術」「経験」「努力」「スキル」「センス」

が必要です。

今は困ったことがあればネットでもいくらでも調べることが出来ます。

まずは、デザインのスキルアップと「html5」+「CSS3」のコーディングを
勉強していくことをお勧めいたします。
カテゴリ:HTML4・XHTML + CSSの基礎, HTML5 + CSS3の基礎, WEB屋になる為の心得, WEB屋になる為の知識と技術, ホームページ(WEB)制作と作成方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP