Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

CMSとは?CMSツールを利用する8つの理由

30.03.13 21:00 | コメント(0)

CMSは基本

CMSとはウェブサイト、ポータルサイトの構築、管理によく使用されるブログツールです。

ウェブページを作成し、運用するには、 HTMLファイルや、それを保存するディレクトリ構造などについての知識が必要だった。
コンテンツマネージメントシステムでは、技術的な知識がなくても、テキストや、画像等の「コンテンツ」を用意できれば、ウェブによる情報発信をおこなえるように工夫されている。

また、テンプレートの選択により全体のデザインを容易に変更することができるなど、省力化にも役立つ。

多くのインターネットサービスプロバイダでは顧客サービスの一部に、CMSを活用した「簡単ホームページ作成」といったメニューが用意されており、自社で独自のCMSを開発しているWeb制作会社も増えてきております。

CMSの特徴として、Webブラウザ上でログインし、ブラウザ上で書き込んだり更新したりする、といった使い方をするものが一番一般的なイメージのCMSです。最近は企業でも導入する会社も多いですが、利用用途として多いのが、情報の更新や新商品の更新、またや専門的コラムやエッセなどの更新、EC事業においては商品のアップやお客様のユーザー管理などといった用途で利用されることが多いです。

CMSツールを利用する8つの理由

① 新着情報やブログなどの更新を簡単に行いたい。
② 自由にページの更新・追加・削除ができる。
③ 簡単な更新は自分で行いたい。
④ 専門知識が無くても更新ができるようにしたい。
⑤ サイト更新のスピードを高速化したい。
⑥ サイト更新費用を抑えたい。
⑦ SEO対策にも効果的なサイトを作りたい。
⑧ 商品の管理やユーザー情報の管理を行いたい。

8つの理由をあげさせて頂きましたが、webサイトを活性化させていくにはもちろんCMSツールは欠かせないでしょう。 今の時代はCMSツールの利用が増えてきています。広告やメディアだけでなく、リピーターを増やして行く為には、まずは更新率をアップすることが第一歩です。

更新率がアップしていけばSEO対策にも友好的です。
また、クライアント様にとってブログツールとして納品していく事がクライアント様の満足度に繋がることだと思います。
カテゴリ:EC-CUBE(イーシーキューブ)構築と技術について, Movable Type(ムーバブルタイプ)構築と技術, WEB屋になる為の心得, WEB屋になる為の知識と技術, WordPress(ワードプレス)構築と技術, ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術, ホームページ(WEB)制作と作成方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP