フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
ソーシャルネットサービス【SNS】情報・活用方法
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WEB屋になる為の知識と技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

メールアドレスの設定方法

25.03.13 02:07 | コメント(0)

メールアドレスやパスワードの設定

メールアドレスの設定にお困りの方もいると思います。
メールアドレスの取得方法やメールアドレスの設定方法が分からない方に今回はメールの設定方法をご説明したいと思います。
※今回ご説明するメールアドレスの設定に関しては、レンタルサーバーをご利用の場合の説明です。

 1. レンタルサーバーのコントロールパネルを開く
 2. コントロールパネルから新しいメールアドレスの取得
 3. メールの設定に必要な項目
 4. メールソフト、メールアドレス設定方法
 5. メールアドレスとパスワードの入力
 6. POPとSMTPの入力

レンタルサーバーのコントロールパネルを開く

まず始めに、お使いになっているレンタルサーバーのコントロールパネルで新しいメールアドレスを取得しましょう。
※今回はさくらインターネットのレンタルサーバーの場合を例にあげてご説明いたします。

さくらインターネットのサーバーの場合は下記画像の様なコントロール管理画面が開くと思います。
画像左のメールアドレス管理メニューからメールアドレス取得画面に移動しましょう。

さくらインターネット管理画面

さくらインターネット管理画面

コントロールパネルから新しいメールアドレスの取得

さくらインターネットの場合は下記の画像ページがメールアドレスを取得する画面です。
画像下の枠から新しいメールアドレス情報を入力すれば新しいメールアドレスが取得出来ます。

※一般的なレンタルサーバーの場合もメールアドレス取得方法はそこまで変わりません。
コントロールパネルのメール管理のエリアからメールアドレスは取得できるはずです。

メールアドレス取得

メールアドレス取得

メールの設定に必要な項目

レンタルサーバーを契約した際には、メールのアドレスの設定情報が配布される、又は管理画面から設定情報を回覧できるページがありますので、メールアドレス設定情報を確認しましょう。

【メール設定必要情報】

1.メールアドレス(ユーザー名)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2.メールアドレスパスワード
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
3.受信メール(POP3)情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
4.送信メール(SMTP)情報
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

メールソフト、メールアドレス設定方法

レンタルサーバーの場合は、メールを回覧する方法は「Webメール」「メールソフト」の二通りありますが、今回は「メールソフト」での回覧を考え、「メールソフト」への設定方法をご説明いたします。
※今回は「Windows Live メール」でご説明いたします。

まず「Windows Live メール」を開き下記画像のように「Windows Live メール」の上部の【アカウント】のタブをクリックすると一覧に【電子メール】ボタンが表示されますので、【電子メール】ボタンをクリックして下さい。

Windows Live メールでアカウント設定

Windows Live メールでアカウント設定

メールアドレスとパスワードの入力

次にメールアドレス入力画面が出てきますので画像の赤い表示枠【メールアドレス】【パスワードの入力】【表示名】を入力して次へ進んでください。

メールアドレス:先ほど管理画面で取得したメールアドレス
パスワードの入力:メールアドレス取得時に設定したパスワード
表示名:メールソフトに表示される表示名

メールアドレスとパスワードの入力

メールアドレスとパスワードの入力

POPとSMTPの入力

上記の入力が完了し次に進むとメール【POP】【SMTP】【ユーザー名】の設定が出てきます。ここで入力しなくてはいけない【POP】【SMTP】の内容はレンタルサーバー契約時に情報が発行されるか、又はサーバーコントロールパネルから情報が確認出来ます。
※さくらインターネットの場合は契約時にメールでそれぞれの情報が送られてきます。
※さくらインターネットの場合は例として【ドメイン.sakura.ne.jp】の様な情報になると思います。

各項目を入力して【次へ】ボタンをクリックすると完了します。

POPとSMTPの入力

POPとSMTPの入力 この流れでメールの送受信を行いエラーが出る場合は、メールアドレスやパスワードの設定ミス、又はPOPやSMTPの設定が間違っています。
特にPOPに関しては【ポート】の数字が各サーバー会社によって異なる場合がありますので、各サーバーのヘルプを見てご確認ください。
カテゴリ:WEB屋になる為の知識と技術, メールアドレスの取得と設定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP