フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WEB屋になる為の知識と技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ホームページ制作簡単作成ツールWix(ウィックス)
WEB屋になる為の知識と技術
ホームページ制作簡単作成ツールWix(ウィックス)
WordPress(ワードプレス)で記事編集画面でカテゴリーを維持する方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で記事編集画面でカテゴリーを維持する方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

ホームページを作る3つの方法

15.01.13 23:36 | コメント(0)

ホームページの作り方・作る方法

初めてホームページを作る方、これからホームページを作ろうとしている方

「どうやればホームページを作れるのだろう?」
「何を使ってホームページを作るの?」

と、言った事を思う人も沢山いると思います。
ここでホームページはどうやって作られているのかをご紹介させて頂きます。

ホームページの作る方法として3つあります。

 1. テキストエディタを利用してソースコードを直接記載する方法
 2. WEB作成ソフトを利用してソースコードを記載する方法
 3. CMSツールをインストールして管理画面からソースコードをカスタマイズする方法

上記の用に3つの方法がありますが、学校で習った方、WEB関係の専門学校を卒業されている方は、テキストエディタを利用する人も多いみたいですね。制作会社ではソフトを利用する会社も多いですが、最近ではCMSが増えてきて、CMSでのカスタマイズも今は増えてきています。

ここでそれぞれのメリットや特徴をご紹介させて頂きます。

テキストエディタを利用する方法

テキストエディタを利用する場合は主に「秀丸エディタ」や「TeraPad」などを利用してコードの記載を行っていきます。
※その他にもエディタは沢山あります。

▼エディタ
秀丸エディタ
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/hidemaru.html

TeraPad
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/terapad.html

▼メリット
・直接コードを記入していくのでブラウザのバグなどが起きにくい。
・1行ずつコードを書き込んでいくので無駄なコードや余計な空間が無くなる。

▼特徴
・コードをしっかり覚えて行けるので、コードの知識スキルはアップします。
・ブラウザ表示時のファイル動作が軽くなる。

テキストエディタ(例:TeraPad)

TeraPad

WEB作成ソフトを利用する方法

WEB作成ソフトを利用する場合は主に「ホームページ・ビルダー」や「Dreamweaver」などを利用してコードの記載を行っていきます。

▼WEB作成ソフト
ホームページ・ビルダー
http://www.justsystems.com/jp/products/hpb/

Dreamweaver
http://www.adobe.com/jp/products/dreamweaver.html

▼メリット
・多少のコードならソフトが書き込んでくれるので完璧にコードを覚えていなくても書ける。
・ファイルアップロードまで設定を行えばソフトからアップロードができる。

▼特徴
・ブラウザに表示されるデザインを見ながら作成ができる。
・ツールが沢山あるのでツールの利用で操作機能能力が増える。

WEB作成ソフト(例:Dreamweaver)

Dreamweaver

CMSツールを利用する方法

CMSツールを利用する場合は主に「WordPress」や「Movable Type」などを利用してコードの記載を行っていきます。

▼CMSツール
WordPress
http://ja.wordpress.org/

Movable Type
http://www.sixapart.jp/

▼メリット
・ブログとして記事を簡単に更新できるのでSEO対策として有効的。
・管理画面を更新すれば要素に関わっている部分が同時に更新される。

▼特徴
・テンプレートが元々利用できるのでデザインを作成しなくても利用できる。
・WEBアプリケーションとして作成できるのでソフトやエディタが無くてもインターネットが接続されていれば利用ができる。

CMSツール(例:WordPress)

CMSツール

以上の3つがホームページを作成する方法になります。
ご自分で一番やりやすい方法を探して作っていきましょう。

ちなみに私は昔からDreamweaverとCMSツールを利用しております。
カテゴリ:WEB屋になる為の心得, WEB屋になる為の知識と技術, ホームページ(WEB)制作と作成方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP