フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
ソーシャルネットサービス【SNS】情報・活用方法
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WEB屋になる為の知識と技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

WEB屋にとって必要な心得

02.12.12 01:36 | コメント(0)

WEB屋と言ってもWEB屋はWEB屋での色んな職業や項目があります。

ディレクターやプロデューサを始め、デザイナーやコーダー、フラッシャーなどその他細かくすると色んな分野があります。
まず、貴方が自分でどんなWEB屋になっていきたいか、どんな事を出来る人になりたいかが大切です。
 
私は何年間かIT業界・WEB業界にはいますが、比較的単純に多いのが、「WEBデザイナー」「フロントエンド・エンジニア」になりたいと言う方が多いかもしれませんね。
ただ、「WEBデザイナー」になりたいという方はよくよくは「ディレクター」になりたいと思ってる方も少なくはないみたいですね。最近の後継では技術を持ちたい方や、デスクワークとして技術職を探している人も多く見かけますし、そんな話も耳にしたりします。中にはお金になるからとか、簡単に稼げるとか言う人もいますが、そんな簡単な職業であれば、もう今頃私も大金持ちでしょう(笑)。

そんな冗談が出るくらい簡単なものではありません。
それからこの職業は業界的に残業や労働時間も普通のサラリーマンやOLなどと比べても業務時間が長いと言われてる業界でもあります。

ま~その辺は、この職業に就いている人はわかると思いますが、大体の人が「楽しいから平気」「全然苦に感じない」と言う人がなぜか多いです。私ももちろん楽しく仕事をさせて頂いております。

★WEB屋にとって必要な心得
  1.自分の為に、お客様の為に努力する事
  2.分からないことがあればとことん自分で調べる事
  3.自分に頑固にならずに自分を伸ばす心を持つ事
  4.世の中の情報や日々変わる毎日に興味を持つ事
  5.色んな場所に足を運んだり、色んな人と会話をする事
  6.細かく、几帳面になる事
  7.自分の意見をはっきり言えるようになる事
  8.他のWEBサイトを時間がある限り目で残す事
  9.使っているソフトは使って、試して覚える事
 10.失敗をしても何度も何度もやり直す事

まだまだ沢山出てきますが、WEB屋のお仕事は、私が思うに「努力」「根気」「気合い」「経験」がすべてだと思います。もともと才能がある人もいますが、私みたいに元々才能が無い人はどんな仕事でも努力が一番です。この職業他の職業に比べて根気強くないと伸びてはいきませんが、才能はある程度なら経験でカバーできます。

時間が足りないくらいのお仕事でもあり、限られた時間を友好的に使って行きましょう。
これからWEB屋を目指している方、これから技術のスキルアップをして行きたい方一緒に頑張って、WEB業界を盛り上げて行きましょう。
カテゴリ:WEB屋になる為の心得, WEB屋になる為の知識と技術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP