フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ホームページ制作簡単作成ツールWix(ウィックス)
WEB屋になる為の知識と技術
ホームページ制作簡単作成ツールWix(ウィックス)
WordPress(ワードプレス)で記事編集画面でカテゴリーを維持する方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で記事編集画面でカテゴリーを維持する方法
 WordPress(ワードプレス)でカスタム投稿タイプ(タクソノミー)を利用して投稿記事に設定しているカテゴリーを表示させる時に、子カテゴリーのみを取得して表示する方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカスタム投稿タイプ(タクソノミー)を利用して投稿記事に設定しているカテゴリーを表示させる時に、子カテゴリーのみを取得して表示する方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

リンク切れを確認するリンク切れチェックツール

29.10.14 00:46 | コメント(0)

リンク切れチェック

Webページを作成したあとに、リンク切れとなっている「リンク先ページ」は、一般的に「404NotFound」と表示されます。
リンク切れはユーザーにとっても、検索エンジンにとってもそのままほっておくのは良くありません。

サイトのリンク切れチェックもしっかりと行っておきましょう。

使いやすい「リンク切れチェックツール」サイトをご紹介いたします。

W3C Link Checker

W3C Link Checkerサイト

W3C Link Checker
使い方は簡単で、リンク切れをチェックしたいURLをテキストフィールドに入力して「Check」をクリックするだけです。
http://validator.w3.org/checklink

リンク切れチェックツール:快適スタイル

リンク切れチェックツール:快適スタイルサイト

リンク切れチェックツール:快適スタイル
リンク切れチェックをするページURLを入力の上、Checkボタンを押してください。テキスト・画像リンクを200個までをチェックします。
http://link-check.jp/

リンクチェッカー(リンク切れチェックツール)

リンクチェッカー(リンク切れチェックツール)サイト

リンクチェッカー(リンク切れチェックツール)
URLを指定して「チェック」ボタンを押下すると、リンク切れチェックが開始されます。
http://www.dead-link-checker.com/ja/

リンク切れチェックツール‐deadlink.tv

リンク切れチェックツール‐deadlink.tvサイト

リンク切れチェックツール‐deadlink.tv
リンク切れをチェックするURL:にチェックしたいURLを入力してください。
http://deadlink.tv/

カテゴリ:Google検索エンジンについて, Google関連情報と使い方, WEB屋になる為の知識と技術, 参考になるホームページ・便利ツール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP