フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
ソーシャルネットサービス【SNS】情報・活用方法
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WEB屋になる為の知識と技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

アクセスアップの方法

27.12.09 14:22 | コメント(0)

ホームページ/ブログのアクセスを増やす情報

前回は、<h1>の使い方と効果をご説明、又<h1><h2>の参考例を上げさせて頂きご説明させていただきましたが、今回はそれから先の<body>タグの要素としてまず最初にホームページ・ブログの中に書く内容に付いてどんなサイトの情報、どんなブログの内容を書いた方がアクセスが増やせるのか、どんな内容の方がユーザーにとって興味を 抱くのか私なりにご解説させて頂きたいと思います。

今ブログ等でも色々な芸能人やタレントが話題に成っていますが、なぜいきなりもここまでブログの話題、ブログが流行りだしてきたのか?

芸能人やタレントはあくまでもテレビ等の場所でしか見ることが出来無い。
ファンやユーザーはテレビでしか見れない部分、テレビでは見れない部分とありますが芸能人の場合はテレビでしか見れない部分以外をブログでは見る事が出来るからこそアクセスが増え、ファンやユーザーが興味親で見る人が多い。
その他にアーティストや主婦であるタレントなどは音楽や料理・子育てなので情報配信する事によりより多くのユーザーが見に来るでしょう。

企業サイトやショッピングサイト等のサイトを制作する際、まず最初にホームページやブログで何を掲載しどんな情報の配信を行うかが決め手になります。

ホームページやブログでの情報や内容についてアクセスを増やす題目をいくつか上げさせて頂きます。 

┏...┳...┳...┳...┳...┳...┳...┳...┳━┳━┳∴★
☆情:報:配:信:
★∴┻━┻━┻...┻...┻...┻...┻...┻...┻...┻...┛

  ☆人の為や世の中の為になる情報配信
  ☆職種に限られた技術や参考情報
  ☆料理や料理方法といった内容の情報
  ☆芸能人やタレント等のイベント・ニュース最新情報
  ☆音楽やアーティスト等のイベントや音楽最新情報

┏...┳...┳...┳...┳...┳...┳...┳...┳━┳━┳∴★
☆内:容:/:話:題:
★∴┻━┻━┻...┻...┻...┻...┻...┻...┻...┻...┛

  ☆企業のサービス内容に特化した技術や商品の内容
  ☆地球温暖化やエコの様に今話題性のある内容
  ☆面白いことや人が見て幸せになる内容
  ☆趣味や特技に特化した内容
  ☆子供や子育て等の方法や経過

あくまでも私が掲載した参考なのですが、これ以上にまだまだ話題性を持つお題は沢山あると思いますが、一番良いのは人が知らない情報を掲載する事が最もアクセスを増やす内容であるでしょう。
カテゴリ:SEOとSEMの基礎対策, 検索エンジン最適化とSEO対策を学ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP