メタタグ「タイトル、キーワード、ディスクリプション」の設定

19.12.09 12:10 | コメント(0)

テーマ、キーワードを選定しtitleタグの記載方法

今回はホームページ制作の第1歩目のサイトのテーマ、キーワードを選定しtitleタグの記載方法を解説致します。

GoogleYahoo! JAPANといった検索エンジンンロボットはHTML上でページの上部に記載されている内容ほど重要視する傾向があり、ページのタイトル、ページ内の記載キーワード共に前にある言葉ほど重要な言葉だと判断されます。
1つのキーワードの場合はとくに気にすることは無いですが、複数のキーワードを要する場合はキーワードを記載する順番が重要です。

例えば「格安 ホームページ制作」と「ホームページ制作 格安」の違いは重要であり、キーワードが複数あるときは、必ず隣り合わせに記載し順番も検索数が多い順に記載することが大切です。
こういったキーワードを選定したときは出来る限りタイトルとディスクリプションにも同じ言葉を入れましょう。

◆タイトル
キーワード SEO対策

◆ディスクリプション

◆キーワード

トップページ、階層ページなど他のページを制作するさいにもタイトルやキーワードをそのページに扱っているテーマに関連したものを入れて行きましょう。

例えば、印刷を取り扱っているサイト、印刷会社のサイトではパンフレット製作の説明しているページにはタイトルに「パンフレット製作」、名刺印刷を説明しているページには「名刺作成」といった記載方法が必要です。
カテゴリ:HTML4・XHTML + CSSの基礎, SEOとSEMの基礎対策, WEB屋になる為の知識と技術, コーディング(HTML・XHTML)技術, ホームページ(WEB)制作と作成方法, メタタグ(Meta tag)の設定, 検索エンジン最適化とSEO対策を学ぶ

Facebookでコメントする

コメントする

おすすめの記事

Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

PAGE TOP