フリーランス WEBデザイナー 【キングサイト】
最近のウェブ制作技術
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
ソーシャルネットサービス【SNS】情報・活用方法
WordPress(ワードプレス)で記事のアップと同時にFacebookやTwitterに共有させることが出来る「Jetpack」プラグインの設定方法
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)で親カテゴリーを指定して子カテゴリ一覧(カテゴリーリスト)を表示させる方法
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WEB屋になる為の知識と技術
Webデザイナーになる為の第一歩(初級)
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目と画像アップロード機能を追加する設定方法
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
WordPress(ワードプレス)でカテゴリー編集画面に新しい項目を追加する設定方法
ウェブ制作カテゴリ
Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

AdWords広告費用

24.11.09 09:32 | コメント(0)

基本はキーワードの内容、評価など人気によって変動

前回お話しました、キーワード広告の広告費用とありましたが、1ヶ月にクリック数によった費用を支払うことになりますが、googleキーワード広告であるAdWords広告の場合、1クリックの料金が最低1円からとなっています。これはあくまでも最低金額であって、基本はキーワードの内容、評価など人気によって変動があります。

googleのキーワード広告は「AdWorde」

sem001.jpg その金額を設定するのは入札で決まるようになっていて、高い値段で入札した順に広告が表示されるようになっています。そのためキーワードが人気な分高額な料金が掛かる場合もあります。

ホームページの内容によってどのキーワードを選び、何番目に表示させるかによって広告費とのその効果が異なってきます。しっかりとした管理、選定を行わなければまったく効果が得られなかったり、ただ単に高額な料金を払ってしまうことになってしまいます。

AdWords広告などの広告はサイトの内部SEO対策やその他のSEO対策と違って、徐々に効果を上げて行くものではなく、一気にアクセスを伸ばしたり、一気に効果を出すときに効果的であり、誰でもクレジットカードがあれば申し込みが可能です。

キーワードの中には月々3万円~5万円の広告費で収まる事もあります。
しっかりとした選定が重要です!
カテゴリ:Google関連情報と使い方, SEOとSEMの基礎対策, アドワーズ(AdWords)広告, リスティング広告を学ぶ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP