WordPress(ワードプレス)のコメントフォームでスパム対策に役立つ認証コード入力欄を追加出来る「SI CAPTCHA Anti Spam」プラグインの設定方法」プラグインの設定方法

16.02.16 16:49 | コメント(0)

スパム対策に役立つ認証コード入力欄を追加出来るプラグイン

WordPress(ワードプレス)では、スパムメールやスパムコメントにお悩みの方も少なくはないと思います。スパムやスパムメールはコメントフォームやお問い合わせフォームから送られてきます。スパムを完全には除去できませんが、対策方法はあります。
WordPress(ワードプレス)では、スパムの除去率を上げ為にスパム対策に役立つ、コメントフォームやログインフォームへ認証コード入力欄を追加出来る「SI CAPTCHA Anti Spam」プラグインがあります。

スパム対策に役立つ認証コード入力欄

スパム対策に役立つ認証コード入力欄
今回はコメントフォームやログインフォームへ認証コード入力欄を追加出来る「SI CAPTCHA Anti Spam」プラグインをご紹介させて頂きます。

 1.SI CAPTCHA Anti Spam プラグインインストール方法
 2.SI CAPTCHA Anti Spam プラグイン設定

SI CAPTCHA Anti Spam プラグインインストール方法

管理画面のプラグインページで「SI CAPTCHA Anti Spam」を検索してインストールを行います。
個別で設定する場合はWordPress.orgサイトからプラグインのダウンロードを行って下さい。

 1.管理画面>プラグイン>新規追加>「SI CAPTCHA Anti Spam」で検索
 2.WordPress.orgから「SI CAPTCHA Anti Spam」プラグインのダウンロード

SI CAPTCHA Anti Spam プラグイン設定

次に管理画面に入ると、管理画面左メニューの「プラグイン」メニューを選択すると「SI Captchaオプション」が表示されますので、そちらを選択すると「SI Captchaオプション」設定画面が表示されます。
表示されたプラグイン設定画面で設定を行っていきましょう。

SI CAPTCHA Anti Spam プラグイン設定画面

SI CAPTCHA Anti Spam プラグイン SI CAPTCHA Anti Spam プラグイン SI CAPTCHA Anti Spam プラグイン

以上でWordPress(ワードプレス)のコメントフォームでスパム対策に役立つ認証コード入力欄を追加出来る「SI CAPTCHA Anti Spam」プラグインの設定方法」プラグインの設定方法が完了です。
カテゴリ:WordPress(ワードプレス)構築と技術, ブログツール【CMS】情報と技術, プラグイン紹介(WordPress)

Facebookでコメントする

コメントする

おすすめの記事

Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

PAGE TOP