WordPress(ワードプレス)Theme My Login プラグインの日本語対応させる方法

05.02.16 14:34 | コメント(0)

Theme My Login プラグインの日本語対応させる方法

前回、Theme My Login プラグインで会員制サイトを作成する方法をご紹介しましたが、「Theme My Login」プラグインのデフォルトのままでは英語表記の為、見ずらいですが「Theme My Login」を日本語対応させる言語ファイルがあります。

Theme My Login」プラグインを日本語対応させる為には、日本語の言語ファイルを追加します。
今回は「Theme My Login」プラグインの日本語対応させる方法をご紹介します。

登録制サイト

Theme My Login プラグインの日本語対応
 1. Theme My Login プラグイン日本語化ファイルをダウンロード
 2. Theme My Login プラグイン日本語化ファイルをアップロード

Theme My Login プラグイン日本語化ファイルをダウンロード

Theme My Login」プラグインでは、「theme-my-login-jp-6.3.8」のバージョンで日本語化対応されています。
まずは、「theme-my-login-jp-6.3.8」バージョンの言語をダウンロードします。
 「theme-my-login-jp-6.3.8」バージョンの言語ダウンロード

Theme My Login プラグイン日本語化ファイルをアップロード

ダウンロードしたフォルダを解凍すると「language」フォルダに「theme-my-login-ja.mo」という言語ファイルが入っています。
この「theme-my-login-ja.mo」言語ファイルを「Theme My Login」プラグインの言語フォルダにアップロードを行います。
※/wp-content/plugins/theme-my-login/languagesフォルダ内にアップロードします。

言語ファイルアップロード画面

Theme My Login プラグインの日本語対応

アップロードを行うと管理画面やログイン画面が日本が対応されています。

ログイン画面

登録制サイト

管理画面

Theme My Login プラグイン
以上でWordPress(ワードプレス)Theme My Login プラグインの日本語対応させる方法が完了です。
カテゴリ:WordPress(ワードプレス)構築と技術, ブログツール【CMS】情報と技術, プラグイン紹介(WordPress)

Facebookでコメントする

コメントする

おすすめの記事

Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

PAGE TOP