Facebookの投稿
ウェブ制作技術 SNS・ブログ
おすすめウェブサイト
ウェブ制作のご注文は全国対応

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 東京 神奈川 埼玉県 千葉 茨城 群馬 栃木 愛知 静岡 三重 岐阜 新潟 長野 山梨 石川 富山 福井 大阪 京都 奈良 兵庫 滋賀 和歌山 岡山 広島 鳥取 山口 島根 愛媛 徳島 高知 香川 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

WordPress(ワードプレス)インストール方法②

01.11.12 01:50 | コメント(0)

WordPress(ワードプレス)のインストール

前回でWordPress(ワードプレス)インストール前の準備が整いましたが、今回はWordPress(ワードプレス)インストール手順方法を掲載していきます。

 1. PHPのパーミッション変更
 2. WordPress(ワードプレス)ファイルのアップロード
 3. WordPress(ワードプレス)インストール開始
 4. データベースの入力

PHPのパーミッション変更

前回WordPress(ワードプレス)をダウンロードし、解凍したファイルをFFFTPソフトからサーバーにアップロードを行います。

そこでFFFTPソフトなどでアップロードする際に、【PHPのパーミッション】を変更しましょう。

PHPのパーミッション変更①

PHPのパーミッション変更②

PHPのパーミッション変更②

WordPress(ワードプレス)インストール画面④

WordPress(ワードプレス)ファイルのアップロード

PHPのパーミッションの変更を完了しましたら、次に先ほど解凍した「wordpress」ファイルをFFFTPでアップロード致します。

※この時「wordpress」という名前でディレクトリが作成されますが、ディレクトリ名(フォルダ名)は変更しても大丈夫です。

WordPress(ワードプレス)ファイルアップロード

WordPress(ワードプレス)インストール画面⑤

WordPress(ワードプレス)インストール開始

上記でファイルのアップロードは完了です。ファイルのアップロードだけではインストールは完了していません。
次にブラウザでWordPressインストール画面を開きます。ドメインのトップにアップした場合は、「http://ドメイン名/」、ディレクトリとしてアップした場合は、「http://ドメイン名/wordpress/」にアクセスして下さい。

下記のインストール画面が出てきましたら【次に進みましょう!】ボタンをクリックして次に進んでください。

WordPress(ワードプレス)インストール開始画面

WordPress(ワードプレス)インストール画面⑥

データベースの入力

次にデータベースを入力する画面が表示されますので、先ほど保管しておいたデータベース情報を入力して下さい。 下記の画面の赤枠内の「データベース ユーザー名」「データベース名」「データベース バージョン」「データベース パスワード」を入力します。

※一番下の項目【テーブル接頭辞】は複数のWordPressを一つのデータベースにインストールする時に必要になるだけなので、複数使用しない方は、そのままで進むか適当な名前を付けてください。
すべて入力出来ましたら【作成する】ボタンをクリックして次に進んでください。

データベースの入力画面

WordPress(ワードプレス)インストール画面⑦

ここまででWordPress(ワードプレス)データベースのインストールは完了です。
次はWordPress(ワードプレス)管理側のインストール手順方法を掲載いたします。

WordPress(ワードプレス)インストール方法①
WordPress(ワードプレス)インストール方法②
WordPress(ワードプレス)インストール方法③
カテゴリ:WordPress(ワードプレス)構築と技術, インストール方法(WordPress), ブログツール【CMS】情報とWEBコンテンツ技術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Facebookでコメントする

    コメントする

    おすすめの記事

    PAGE TOP